★仙台弁を聞いでけさいん!

美味い!と思った七味唐辛子 / 仙台弁=ぬがす

七味唐辛子

今回、はじめて「美味い!」と思った七味唐辛子に
出会いましたよ。

名物 七味と正面に見られるこの七味
七味唐辛子

善光寺名物 七味唐辛子
(有)八幡屋蟻五郎 と明記してあります。

先日、つかさやさんに買い物にいったときに
七味が残り少なくなっているのを
思いだして七味コーナーへ

いつも通り大手メーカーさんのものを
買うつもりだったんだけどね
このレトロ感たっぷりの缶が
すごく気に入っちゃってね
購入しました。

正直、いつものやつと変わりない…というか
七味に違いってあるの?って感じでね
期待ゼロでしたが

香ばしいし~
ツ~んと鼻に爽やかに抜けていく、
美味い!
これ最高。

今回は、ベーシックにうどんに入れてみましたが
こんな香りのある七味なら
・焼肉
・かつどん、牛丼
・やきとり
・クリーム系、和風系のパスタ(個人的に)
なんかに最高じゃないでしょうか!

缶の裏をちょっと見てみると

原材料 唐辛子、陳皮、胡麻、麻種、紫蘇、山椒、生姜
内容料 14g
製造者 (有)八幡屋 蟻五郎 長野県

開封後は、吸湿、虫害、退色を防ぐため冷蔵庫で保存と書いてますね。

それと見たことも、聞いたこともないのが
原材料がありますね。
・陳皮
・麻種
・紫蘇
って何?

ちょこっと調べてみたら

陳皮(ちんぴ) 熟したみかんの皮を乾燥させたもの
麻種(あさたね) 麻の実
紫蘇(しそ) しそってこう書くんですね。

こんなの普通、七味に入ってるんですかね?
美味さの秘密はこれだった、ってことでね。

七味の効能は以下の通り
・山椒→新陳代謝がよくなり、鎮痛効果もあります。
・胡麻→美肌効果や二日酔いの予防にも効きます。
・陳皮→風邪の予防や抗酸化作用に効果あり。

値段は450円くらいでした。
ちょっと高いですけど
ぜひ試してみてくださいね。


今日の仙台弁は
「ぬがす」
です。

この「ぬがす」ですが、意味がふたつありまして
・抜く→運動会の徒競走などで2人抜いた、みたいな時に使う
・言う→何を言うんだ、みたいな時に使う

今回は「言う」という使いかたを聞いてみてください。

政宗くん
政宗くん
何を言うんだ…と言っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA